企業情報
Corporate Information

企業情報の背景画像

環境方針
Environmental policy

環境方針のイメージ画像

和同産業の環境方針

当社の製品、サービスにかかわる環境側面を常に自覚し
環境汚染の防止を推進するとともに環境マネジメントシステムの
継続的改善に取り組みます。

  • 基本的には、製造業(除雪機、草刈機、豆刈機、廃水処理装置)としての事業活動による環境影響に対して適切で、且つ、和同産業としての環境基本方針に沿った活動に取り組む。行動に当たっては、明確な目的及び目標を定め、P・D・C・Aをまわして継続的な改善を図る。

行動指針

  1. 製品開発においては、環境影響へ配慮した設計・開発に努める。

    • イ)環境負荷物質の削減に努める。
  2. 生産活動においては環境負荷の低減に努める。

    • イ)消費エネルギーの削減など省資源に努める。
    • ロ)排出される廃棄物を削減する。
    • ハ)職場環境の向上に努める。
  3. 包装及び輸送において資源の低減化に努める。

  4. 協力工場等に環境負荷低減への協力に努める。

  5. 環境関連法規の順守

    環境に関する法律、規制及びその他の要求事項を順守すると共に、自主的な管理・監視体制の確立により環境汚染の予防に努める。

  6. 環境目的・目標の制定と定期的見直し

    事業活動に伴う環境影響評価を行い、環境目的・目標を定め、環境保全の維持向上に努める。また、環境パフォーマンス向上のため、環境目的・目標を定期的に見直し、環境影響を継続的に改善する。

  7. 当社で働くまたは、当社のために働くすべての人は「環境基本方針」を理解し、行動指針に沿った行動が出来るように広報活動を実施する。

2012年4月30日 和同産業株式会社 代表取締役社長 照井政志

明日の地球にできることに積極的に取り組んでいます

当社は、2004年に環境マネジメントシステム(ISO14001)の認証を取得しました。ISO14001とは、国際標準化機構(International Organization for Standardization)により発行された環境マネジメントシステムに関する国際規格です。 当社では環境にダメージを与えない製品作りを目指し、生産工程における有害物質の不使用・資源や消費エネルギーの削減・業務の効率化を図る活動など、かけがえのない地球環境を次の世代の子供たちへ引き継ぐために総合的な環境活動に取り組んでいます。

  • ISO14001マネジメント・システム登録証
  • いわて地球環境にやさしい事業所認定書