1. TOPページ
  2. 新着情報
  3. WADO ロボット草刈機「MR-300」を発表
  • 2018/10/08
  • 製品情報

WADO ロボット草刈機「MR-300」を発表

WADOは、ロボット草刈機「MR-300」を10月8日(月)に発表しました。

WADOは、「辛く、やりたくない(体力的にきつい、時間がかかる、危険を伴う)仕事」をロボットで解決できないかとの思いより開発いたしました。

MR-300は、エリアワイヤーで定めた作業範囲内を、充電を繰り返しながら自働で草刈りを行います。従来のリモートコントロール等を必要としない「ロボット草刈機」であり、また、荒れた地面での走破性も併せ持つため、あらゆる場面で役立つ商品であります。

●主な特徴(抜粋)
特徴1 荒れ地も走れる、斜面も登れる
・全輪駆動(3輪)
・フロント操舵
・専用タイヤ
特徴2 長く太い草も刈れる、密集した草も刈れる
・高出力刈取モータ
・車速制御
特徴3 周囲の物を傷めない
・超音波センサ
・タッチセンサ

●発売日・小売価格
 未定

●動画
WADO ロボット草刈機 MR-300 PV